エルカラクトンヘアオイル | VIGUSIオイル [063]

エルカラクトンヘアオイル | VIGUSIオイル [063]

販売価格: 2,650円(税込)

容量:
数量:

商品詳細

60ml ヘアオイル 吸着精製エステルが主剤 エルカラクトン(γ-ドコサラクトン) 少量使用 サラツルなエモリエント ヘアアイロン対応 艶としなやかな指通り性 うねるパサつく広がるに効果的

エルカラクトン高配合ヘアオイルで、ベースをカラム吸着精製エステルとする高品質ヘアオイルです。高水準のおすすめヘアオイルです。VIGUSI OILのベースオイルは、スキン用にも使用されるエステルです。

ダメージケアオイルとスタイリングオイルの2つの機能を備えています。 
  • 乾燥しパサつく、うねりからまる髪のダメージケアオイル
  • アイロン使用が出来るスタイリングオイル
  • 「サラサラ」+「ツルツル」=「サラツル」な手触り
  • 艶、指通りが秀逸
  • エイジング毛にも効果的
                                                                           

ヘアケアオイルのメカニズム

  1. VIGUSIオイルは、シャンプーで流れ落ちます。重要!(ベースオイル)
  2. 浸透促進機能でエルカラクトンは毛髪内部ケア、キューティクル接着ケアとしてとどまります。
  3. 日々の使用でエルカラクトンが一定量留まり、古い順に剥がれ落ちます。重要!
  4. ビルドアップ(不要な蓄積)させないで毛髪ケアするメカニズムです。
  5. 石油由来 炭化水素オイルは透明まで精製されますが不使用

                                            

ツルツルとサラサラでサラツル!エルカラクトン高配合ヘアオイル VIGUSIOIL

【高品質精製オイルがヘアオイルとして優れている要素】

  1. 対酸化性
  2. 匂いの発生に対しても重要

  3. 対アレルゲン性
  4. ヘアオイルはシンプルな構成が良い

  5. 対加水分解性
  6. 毛髪に残る水分との境界面 対応要素

吸着精製のボタニカルやエステルとは

こんな人にオススメ

  • うねり・広がりを持続的に改善
  • パサつく髪で毛量が中程度〜多め
  • 自然な艶・柔らかさ・サラツル保湿
  • 湿度の影響を受ける
  • エイジング毛にも最適
  • 使用後のアイロンスタイリング

美容室向けに3本セットも用意してあります。

美容室専用購入フォームのご案内

美容室さまには、6-12本セットを美容室特別販売価格でご購入頂ける『まとめて購入価格』をお知らせしています。1個や3本セットをお試しで使用されたあと(何度でもご購入可)、店舗販売や業務用としての本格導入を検討される場合、美容室専用購入フォームからお申込みください。

お申し込みはこちら

エルカラクトンヘアオイルの特徴 | アイロン使用におすすめ

エルカラクトンは、ドライヤー、ヘアアイロンの熱で髪と結合してダメージケアします。

アイロンでケアとスタイリング

  1. 湿気の影響を抑制
  2. ビルドアップしない
  3. 枝毛・切れ毛にしていく
  4. うねり・絡まりの抑制
  5. 滑るエモリエント
  6. キューティクルの接着
  7. 毛髪アンチエイジング
  8. 毛髪内部浸透と結合でシャンプーも持続
  9. 毛髪の絡まりを持続的に改善

エルカラクトン高配合 | VIGUSIオイル

VIGUSIオイルはエルカラクトン高配合ヘアオイル

自然な艶感とゆれるサラツルと指通り性の持続がきわだちます。

ドライヤー、ヘアアイロンなどの熱により毛髪と結合する油状エルカラクトンは柔らかさを伴う補修感とキューティクルのめくれ上がりを改善します。『うねり』、『絡まり』、『ぱさつき』の持続性な改善。シャンプー等で洗い流した後でも補修感が持続します。ビルドアップしないヘアオイルです。

ダメージを受けて親水性に傾いた毛先にも親和性があることは優れたヘアオイルの必要条件です。

さらに、吸着精製エステルが自然な艶、保湿、滑りの「上乗せ」アプローチで、指通り性をさらに向上させます。

PROILとVIGUSIオイルの比較・適応

共に「柔らかく」が開発テーマの一つです。

  1. VIGUSIオイル
    質感:サラサラ(サラツル)/幅広い毛髪に適応
    スタイル:ショートからロングまで/アイロン使用でケアしながらスタイリング
    エイジング毛対応
    スタイリング後に「ゆれる髪」でありたい方
  2. PROIL
    質感:しっとり/毛量が多くパサつき乾燥し広がる
    スタイル:毛量の多いショート〜ミディアム〜ロング/パーマ毛に適応/紫外線対応(ボタニカルには必須条件)
    (高品質ボタニカルヘアオイルにこだわる方におすすめします。)

VIGUSIオイルの使い方

少量で機能するコストパフォーマンスに優れたヘアオイルです。

  • エキスタイプで少量使用。バックの内側から払うように塗布。いきなり髪表面へ塗布ではなく分散・均一を意識。
  • ロングでも3滴〜5滴程度からお試しください。
  • ドライ、ウエットどちらからでもアプローチできます。朝使用や外出先での使用もおすすめです。

ドライヤー、ヘアアイロンなどの熱により、毛髪と結合するエルカラクトンは、柔らかさを伴う補修感とキューティクルのめくれ上がりを改善します。『うねり』、『絡まり』、『ぱさつき』の改善は シャンプー等で洗い流した後でもケアは持続しています。かつ、ビルドアップしない。

ヘアオイル使用上の一般論

耳から後ろの内側(バックの内側)から塗布し、手にわずかに残る分だけを髪表面に使う。(はらうように)塗布するのが良いとされています。

前髪やサイドは、おい付けしないでなじませるように!ヘアオイルを「なでつける」使用は質感がおちます。オイルがベタツクとは一か所に付着する現象です。また、SNS等で、毛先から塗布するや握るように使用する等の解説がありますが、必ずしも的確な使用法ではありません。揮発性溶剤が主剤(使用後、揮発するオイルが主剤)タイプのヘアオイルとは、使用法が違います。

オイルには基本ペーハーがない

オイルにはペーハーがありません。ヘアオイルオイルの本当の正しい一般論的な使用方法を解説します。

補修成分の浸透が最も期待出来るのは、ミスト状洗い流さないトリートメントです。それを噴霧後、ヘアオイルで質感を微調整します。ヘアオイルの本質的な使用法です。VIGUSIウルフォフ」か「VIGUSI PLEX」が該当するミスト製品になります。ダイナミクス レベルテンになります。

ダイナミクスレベルテンとは、質感・ケアともに極めて秀逸であることを指します。

*ミスト単品で質感が充分なときは、オイルの必要ありません。

開発までのストーリー

エルカラクトン(γ-ドコサラクトン)高配合のヘアオイル ヴィグシオイル

ウォタープルーフ(水に強いメイク製品)に使用する「しっとり系オイル)は使わない。ビルドアップの危惧があるからです。

髪の内部とキューティクルにアプローチする「しなやかなエルカラクトン配合ヘアオイル」が開発目標です。

「しなやか」とは、ハリやコシを与えながらも、滑り感のある柔らかい質感とスピリッツでは定義しています。VIGUSIオイルはこれを実現しました。そのために、吸着精製エステル(非常に高価)を主剤としています。自然な輝きと指通りを1日キープできることを目標にしています。

少量使用でコスパにも有利な可能性→製品を小さくできる→ヘアオイルは外出時でも使えるのが特徴だから製品が小さいのは有利です。この点も、開発テーマでした。何よりも大切なことは、ヘアオイルは手軽使える!ことです。効果的にパサつきを簡単に「おさめられる」ことです。ヘアオイル製品の差は、効果的な持続性です。使用直後は、物凄良い感触だけど経時的に物足りなくなる経験ありませんか!?

ヘアオイルの選び方と特徴

ヘアオイルはシンプルな成分がおすすめ

全表示成分を知ろう

VIGUSI オイルの全成分表記

ミリスチン酸PPG‐3ベンジルエーテル、シクロペンタシロキサン、セバシン酸ジエチル 、エタノール、γ‐ドコサラクトン、 トコフェロール、香料

【企画・開発・処方】
有限会社スピリッツ

【製造元】
株式会社テシマ化研

【使用上の注意】
○頭皮に異常が現れた場合は、ご使用をおやめください。
○火気の近くで使用しないでください。
○容器をキャップをして立て高温・日光をさけて保管
○乳幼児の手のとどかないよう保管
○毛髪専用品