洗い流さないトリートメント・ヘアオイル・毛髪処理剤は、美容院様の業務用で、リターン率が高いのが特徴です。トリートメントは、ナノ化と抗酸化成分が充実。毛髪処理剤は、化学反応が全て。ヘアオイルは、エキスタイプで質感を重視しています。

可逆反応性処理剤RPASSエージェント 3個1セット 美容院限定

毛髪補修剤/処理として活用ください

パーマやカラーの処理は反応性があるもので対処する。

施術時において、見かけ上の保湿や滑りが本当に必要なのか?という問いかけから始まっています

パーマ、縮毛矯正、デジタルパーマ、ヘアカラーの共通するダメージ要因は、システィン酸の生成です。このダメージ要因は、不可逆的生成物ですから、元に戻すような化学反応が必要です。また、金属イオン抑止、残留過酸化水素由来の活性酸素種への対応があります。アルカリは、酸性領域シャンプーや流さないトリートメントで、緩やかに等電点付近に戻していくのが良いと考えています。

詳細をご覧ください。

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

1